2012年12月05日

笑顔と青空の空中回廊

昨日も今日も
盛りだくさんで
今朝は何時に起きたのかも
もう思い出せない



快晴の街を散歩して
空中回廊へ昇れば

遠くのあの山
もう何十回と訪れても
こんなにはっきり見えたのは
数えるほどしかない

晴れ女ですか

そうなんです

答える笑顔は
あまりにも明るくて


おいしくて安いランチ
はしゃぎっぷりに親近感

人を喜ばせること
たくさんご存知ですね

そんなふうに評されても

喜んでもらえるかどうかは
その人によるので

悲観的なことを言うと
共感して顔を曇らせる
とても悲しませたようで
胸が痛むから
慌てて付け加える

喜んでくれそうな人だけ案内してるから
大丈夫ですよ

パッと輝く笑顔


ああ
神様
私は
こんなふうに
微笑めていましたか


まったく価値観の違う人が
どうしたら喜ぶのか
試行錯誤したこともありましたよ

私は
お付き合いできないです


その素直が
あなたをそんなにも
真っ直ぐに保つのなら


ああ
神様
私の素直は
私の悲しみに封じられているのですね



昨日も今日も
盛りだくさんで
それでも反芻する笑顔と青空

私もまた
いつか微笑めるなら
posted by わたなべ かおる at 23:55| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする