2012年05月31日

伝わらないどころか

伝わらないどころか
反感さえ買って

わかってたのに

あえて魔球を投げかける私


あなたがたに
この球の価値がわかるだろうか

問われていることに
たぶん彼らは気付いていない

触れて来なかった文化は
全否定して無いものと思ってしまえば
ラクだ
そういう傲慢さに
彼らは気付いていない


私は何がしたいのだろう
こんな不毛な


それでも


以前のように傷付かなくは
なった


彼らがいかに拒否しようが
あるいは否定さえしようが
これは一定の価値を持ち
それを信じている人々も在る


…それでも
寂しいから
もうこんなことは辞めたいんだ
posted by わたなべ かおる at 10:51| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

あなたがたへの課題

与えられた課題なんざどうでもいい
過酷な現実を打開する方策を

探せ

なければ
あみ出せ
posted by わたなべ かおる at 23:59| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第三回 朗読と弾き語り会「June bride」


すべての花嫁たちに幸あれ。

今回は、Rey'のものではない作品を、主にご紹介する予定です。


   γ γ γ


由沙十零
第三回 朗読と弾き語り会
「June bride」

2012年6月4日(月)
21:00〜21:30(予定)

会場協力:アトリエBEMSTAR
http://bemstar.info/


*フリーライブ(入場無料)です。
 カフェ利用をお願いいたします。

*ライブ後、この記事に作品リストをアップします。

*ご感想はコメントにてお受けします。
 ライブへのお返事ととらえて、コメントはお返ししない可能性があります。


   γ γ γ


作品リスト
1. 開催のあいさつ [作品]
2. 「LADY DAISY」(谷山浩子) [歌詞]
3. 「糸」(中島みゆき) [歌詞]
4. あたしと一緒の墓に入ろう (網野杏子) [掲載詩集]
6. 「あなたのもの」(山本正之) [歌詞]
5. 「ハイヒール」(山本正之) [歌詞]
7. 楕円のもうひとつの焦点へ (*)

(*は当ブログに掲載なし 原文:1995年)


   γ γ γ



開催のあいさつ


由沙十零 第三回朗読と弾き語り会「June bride」を開催します。

はじめの12ヶ月は、
この月なら、他にない、というテーマにしようと思ったのです。
だから、6月といえば、花嫁です。
そうして、テーマが先に決まりました。

けれど、私たちには、花嫁をテーマにした作品が、ほとんどありません。
思い浮かぶのは、素敵な皆さんの作品たちです。

今回は、そうした、
素敵な皆さんの、花嫁や出会いをテーマにした作品たちをご紹介して、
最後に、自作をひとつ朗読して、終わろうと思います。


すべての花嫁に、幸あれ。


(書き下ろし)




(2012.6.6 追記)
posted by わたなべ かおる at 22:32| Comment(0) | 朗読会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

知り合いの知り合いは知り合い同士だったという

海を越えて
時を越えて
交わされる歓談

二十年近くの歳月を
感じさせない交友

また会えるとは
思いませんでしたよ

さらりと

私もいつか
そんな言葉をもらえるくらいに
好人物になれたら


交わされる言葉は
大した情報を含まず
まるで恋人達の睦言のように

あの頃はどうだった
あの人はこうだった

未来に何ら繋がらない
確かめ合うだけが目的の


そうして
夜は更けて

再会を
約束しながら
posted by わたなべ かおる at 23:26| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

カーナビ便利

無理に運転して

会食して
ドラマなんか見ちゃって

文句言われない


大人に
やっと
成れましたか
posted by わたなべ かおる at 23:35| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

作品と再会するのです

朗読会には
古い作品から
ひとつは引いて来ようと決めたのです

もう今は
読み解いてやれない私になってしまっているとしても
私のほかに
読み解いてやれる者はいないのですから

なるべく
なるべく
できる限り
そっとページを繰りながら

思い出せない記憶を辿って
少しでも読み解いていく作業をこそ
目的としながら


そうして


きちんとリライトしてやりたい作品と再会するのです
こんなdarkness創作を書いていたのです
帰らない太陽を待ちわびた
小さな星のお話です


まだ
終われないようです


どうかお前
きちんと完成して
私達の悲劇を
あの頃の狂気を
きちんと語り尽くして

なおかつ
今の私にたどり着いて

かの光の
救済の意味を
より深く
語らしめなさい
posted by わたなべ かおる at 23:24| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恵まれすぎているから

たぶん私は
恵まれすぎてるんだな

だから
向上心がないんだな


あんなに泣いて
泣いて泣いて泣いて
どうにもならなかった日々を思い出す

でも今は

つらい職場とも縁が切れた
(そういえば先日Yさんと偶然お会いした
 またお茶をするお約束もした)

あの頃まったく開いていなかった
自分の詩作は
閲覧にも供したし
朗読会までも始めた
(欲を言えば
 新作にもう少し時間を割ければ)

ユングは追っていないが
新たに
社会学と出会った
ナラティブ・アプローチというのは
なかなか私の感覚と合う気がする

行きたい場所へ
行くことの迷いも
だいぶ薄れた

夢か現かの混乱も
ほとんど失せた

私を
笑顔で受け入れてくれる人々を
たくさん
たくさん得た
何より
私がそれを信じられるようになった


もうこれ以上に何をか望まん

(望みはあるが)
(どうにもならない)


…いつか
言葉にし得ない望みが
届くよう

ただそればかりを楽しみに
余生を送ったら良い


(そういえば喫茶店の話が来ていたな)
posted by わたなべ かおる at 20:42| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

みんなつながってる2

今日
白州正子さんと
四次の隔たりだと判明
posted by わたなべ かおる at 23:55| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

言えない

あふれ

そうになる言葉


飲み込むから

涙になる
posted by わたなべ かおる at 23:19| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

引き止められても

新しいお友達とのディナー
キャンセルして

お勉強会も
休もうかと思ったけど
ちょこっと聞くだけでも
参加して帰りたいなぁ
クッキーは延期

仕事だけは
なんとか
こなしてる

夢見は
乱雑で


資料だけもらって
帰り道
二人連れに会う

「あれ?今日は?」
「帰るわ〜またね」
「あれ?あれ?」

若者特有の
からかうような言い方は
寂しいと素直に言えない世代の
悲しい道化だろう

彼らの寂しさを
聞いてしまった私には
そんなふうにしか思えない

「(あれ? クッキーは?)」
無声音に
「またね」
サラリと応えて

本当に
傷付かなくなったものだと
思いながら
posted by わたなべ かおる at 19:15| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

雨と熱とに閉ざされて

世の中は
雑多すぎる

美しい定理を
なぜ
埋もれさせるのか

私には
わからない

…いいんだ
信じた道を行こう
posted by わたなべ かおる at 23:59| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

雨の合間の金環食

何十年に一度
って言われたって

軌道のとおりに動いてるだけだし

…なんて
ホント感動ないのなぁ私

誰かと
一緒に見れたら
感動するんだろうけどなぁ
posted by わたなべ かおる at 23:13| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

2012年5月19日

飲んだっくれて
今帰り

明日の楽しさに
負けないくらい
楽しまないとね
posted by わたなべ かおる at 00:06| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

どこまでも大切に

なんだかもう
ずっと時間がつながってて
今日が何日なのか
何時間眠ったのか

それでも

心は
柔らかいまま

好きなことしかしない


数分ずつ
全体的に遅れ気味
心が動くまで
体を動かさないよう

大切に
大切に
救っていただいた命
つないでいただいた時間

大切に
posted by わたなべ かおる at 23:33| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

2回目で完了

先週泣かせた女の子と
夕飯を食べながら2時間


なんだか
あまりに美人さんで
嫌われたくないなぁなんて下心

話をすれば
先週はたまたま偶然のタイミング
話せば話すほど
私よりもよほどバランスの取れた
心地良い感性


私なんかと
どうして食事したいと思ってくれたのやら
(女の子はシビアだからホント恐いんだ)

されど怯まず

何も役に立てそうにないよ

不安さえ
わざと伝えてしまう


そうやって自分を破壊したら


言葉を
拾う

表情を
読み取る

言葉を
返す

相手の
思い込みを

破壊する


「…そっか!」
「うん」


…ああ
輪郭がはっきりした
不思議だ
どうしてこうも
人の顔というのは変わるのだろう

「お店のライト新しくしたの?
 ってくらい、クリアになりました!」
「うん。ピントが合った顔してる」

その笑顔が
私の報酬
posted by わたなべ かおる at 23:44| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

アイス日和の賭け勝負

立場の違いを

迷惑なんじゃないか
お邪魔なんじゃないかと
気にして

そのくせ
うまい遠慮の仕方もわからなくて

8中2

仕事を覚えてない
注意されて
申し訳なくて


けれど

立場の違いを
活かしてくれる依頼

前に
役に立つかと思って
道具を借りてきたから

今度はまた
別の道具が調達できないか
って


チーム戦
負けて悔しいって
またこのチームでやりましょう
って

そんな
嬉しいことを言われたら
泣いてしまう

泣いたらおかしいから
平気な顔のままでいるけれど


笑顔を
ありがとう

あなたがたの笑顔と
そして

私に笑顔を
ありがとう
posted by わたなべ かおる at 23:55| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

心を追いながら

短期上映の映画観てから
プロジェクトの打ち合わせに向かう

資料室で
頭にあるもの書き出して

そうだ
アダプタ忘れてたんだ
取りに行こう

って
資料室出たら

秘書のお姉さんとバッタリ


連絡先交換して
ランチデートの約束して

勘の良さは
続いてるみたい
posted by わたなべ かおる at 23:51| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

やっぱりつまらない

前々から気になってた劇団
初めて観に行って

良かった
面白かった
人気がある理由もわかる

けれど

心の芯まで響かない

ただ単に
またひとつ
イベントクリアな感じ

…なんだかなぁ

でもまあ
思いがけない歓談もあったり

人生も
わるくはないね
posted by わたなべ かおる at 20:26| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

メビウスの輪の住人なら

朝が
来なければ良いのに

いつも
いつも

いつも

そう思う
posted by わたなべ かおる at 21:38| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

回帰せしもの

すべての時間が
つながって

確かに

私はここにいる


平行する
数十の
数百の
数千 数万の
時間が

光の束になって
ただひとつの方向を示す


『私、ここにいます。』

過去よ
未来に応えよ


私たちは
生きている

このまま
生き続けたら善い

ただそれだけの充実
ただそれだけの
かけがえのない人生
posted by わたなべ かおる at 23:04| 一方通行私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。